合宿免許をすすめる理由

合宿免許をすすめる理由

自動車の運転免許取得を検討されている方は、合宿免許というものを一度は耳にしたことがあると思いますが、その内容まで詳しく知っているでしょうか。運転免許は通常、学生生活や仕事と並行して教習所に通いながら試験の合格を目指します。


一方合宿免許はその名の通り一定期間を複数の免許取得希望者と一緒に比較的郊外の合宿地で過ごしながら、教習所通学よりも短期間での免許取得を目指すのですが、運転免許をこれから取ろうとする人にはぜひおすすめしたい方法です。

合宿免許の利点は何よりもまず、費用の安さが挙げられます。



相場は通常20万~25万円ほどですが、これは教習所通いをするより5万~10万円ほども安い金額です。

また教習所の場合、検定不合格で何度も技能教習や試験を受ければその都度追加料金がかかりますが、合宿の場合は費用の中に追加料金も含まれている場合が殆どです。



また、教習所の場合どうしても定期的に通う時間が確保できず、結果的に通学期間が長期化して前回受けた教習を忘れたまま次の教習に臨み、なかなか免許取得に至らない教習生も少なくありません。

合宿の場合はおおよそ2週間ほどという短期間の中で集中して訓練を受けて運転技術を身に付けることができます。
さらに、合宿という言葉に抵抗感を持つ人もあるかと思いますが、民間の教習所は様々な合宿プランを用意しており、合宿中の個室宿泊が確約されている場合や、旅館や研修施設でなく一般的なホテルに宿泊させてもらえる場合などがあります。

教習生の希望に合わせた合宿の方法を選択できるということも覚えておいてください。

Copyright (C) 2016 合宿免許をすすめる理由 All Rights Reserved.